カフェでの出会いから結婚!

会社に出社したら職場の先輩から突然、入籍しました、との報告。
連休明けの職場で突然の話だったので驚いてしまいました。

相手がいる、という話は聞いていましたが
まさか結婚まで話が進んでいたなんて・・・という気分ですね。

昼休みはずっとその人とお相手の話ばかりになりました。

聞いてみると、いつも通っているカフェで突然声をかけられたのが始まりだとか。

彼女が読んでいた雑誌に、相手が興味を示して声をかけてくれて
意気投合して、付き合いが進んでいったそうです。

そんな話が今時、飲み会以外にもあると知って驚きました。
出会いはどこに転がっているかわからないものですね~。

その話を聞いた後、婚活に励んでいる人たちの間でカフェには自分の趣味の雑誌を持っていって、
誰かに声をかけられるのを待つ!

という話題で盛り上がっていました♪

サクセスストーリーを聞いた後って、自分も同じことができそうな気がしますよね。

そうそううまくはいかないかな・・・と思いつつも
私もちょっと憧れてしまったので、今度挑戦してみようと思います♪

素敵な出会いがあると信じて・・・

結婚相手は知っている人だと安心?

そろそろ結婚したいなと考えはじめて婚活もおこなっているのだけど、
知らないあいだに私もいつの間にかもうすぐ30代に突入。

真剣に結婚について考えてしまう年齢になってきました・・・

って言うか、遅すぎって感じもしますが・・

どうしても正社員になかなかなることができず
いつまでもパート勤務で働いていると、結婚相手の基準が
まずは正社員!ということになってしまいますね~。

やっぱり、まずは生活の安定が欲しいと切実に感じてしまいます。

でもパート勤務のお給料で生活をしていると
1つの仕事ではお金は足りなくて、かけもちの仕事も必須です。

そうなると、どこで結婚相手に出会えばいいの・・・?と思っていたら
最近は、職場での出会いから結婚というのが流行り出しているとか。

よく話を聞いてみると、誰でも考えは同じなのか
生活の安定を考えたり、一緒に働いていて性格を把握していたりするから
職場結婚で失敗が少ない、ということが一番の理由でした。

話を聞いてみて、なるほど、と思いました。

恋愛まではとりあえずの人と・・・と考えられても
結婚で「とりあえず」は無理だと思います。

そうすると、職場の人ならちょっとは安心できますよね~。

今の職場の正社員の人で誰か良い人いないかな~・・・と
思わず仕事中に周囲を見回してしまいました。

ネットでの出会いもありかも??

先日、職場の先輩の結婚式に行ってきました♪

結婚式って不思議なもので、行くと自分も結婚したくなってしまいますよね~。
やはり、あの幸せ感がいいのかなって思います。

結婚式での先輩のお相手は、なんとオンラインゲームで知り合った人とのことでした。

それを聞いて本当にビックリ。

ちょっと前まではそんなことは、絶対にあり得なかったような気がしますが
今のご時世ではそんな風にして知り合うんだ・・・と
なんだかちょっと時代に取り残された気分です。

実は、オンラインゲームには私も登録していますが、あまりやらないので、
全くそんな人とは出会えませんでした。

っていうか、多分そんなふうに思ってないので、きっと恋愛とかには発展しないと思う。

まあ、縁というか、運がなかったのかな・・・。

でも、SNSでお菓子の食べ歩きコミュニティに参加していて
以前そのオフ会で知り合った人とはたまにメールしています。

これももしかして後々、出会いはあれだった・・・ということになるのかな、と
結婚式の間にちょっと妄想してしまいました。

出会いは求めるよりも、もう既に出会っていたのかも・・・?なんて。
雰囲気に流されていますね~。

でもせっかくだから婚活がてらオフ会で知り合った人に今日はメールしてみようかな♪

何が縁でどうなるか分からないから・・・

本当に今は、どこに出会いがあるか分からない時代ですよね。
先輩の結婚式でネット婚活も案外、使えるかもしれないと思ってしまいました。

もうちょっと真剣に、そして色んな所にアンテナを張って婚活頑張ります。

ネット婚活には個人情報に注意

出会いには色んなシチュエーションがあります。

そんな中、ネットでの婚活を最近耳にすることが多いですが・・・
その実態は一体どうなんでしょうか?

考え方が古いのか、どうしてもこれから一緒に過ごす人をインターネットという
目に見えないものから探すということに抵抗を感じてしまいます。

もちろん、たった一人をそこで選んですぐに結婚する!というわけではないのですけどね。

でもネット婚活で調べてみると、出会いがネットというのではなく、
気になるのはサイトを運営している管理会社だ、という意見がけっこう沢山ありました。

最近も話題になりましたが、個人情報の管理が杜撰なところもあるみたいですね~。
さすがにそれはちょっと・・・イヤというか困ってしまうなと感じました。

ネットで結婚相手を探すということ以前に気になります。

ただ、メリットとしてはネットだとある程度の条件まで絞ることができるようなので
忙しい人にとっては時間短縮にはなって、それは良いなと思います。

個人的には、そこは魅力的です。

運営会社を口コミとかで調べてから・・・一度チャレンジしてみようかな~。

職場の先輩にはネットで知り合った人と結婚した、という人が割と多くて
抵抗を感じつつも気にはなっていたのでこれを機会に調べてみるだけ調べてみようかな?

案外、ネット婚活も利用してみたら自分に合ってた、なんてこともあるかも?
出会いは何処にあるか分からないですからね。

シャンプーで男性用と女性用の違いとは

女性用育毛シャンプーと男性用育毛シャンプーの違いはどこにあるのでしょうか。

男性用育毛シャンプーは男性の方が比較的皮脂などが多いことに重点を起き、
アルコールなどの成分を高めて皮脂除去すなわち頭髪環境改善を目的としたものが
多いようです。

一方、女性用育毛シャンプーは乾燥から頭皮を守る為に潤いを与える
成分に重点をおいているようです。

また男性用育毛シャンプーは爽快感を感じさせるものが多いのに比べ、
女性用シャンプーは頭皮の改善だけでなく、髪の手触りや香りなどにも
女性らしさを加味しているものが多いそうです。

ただ、髪に栄養をあたえるという点では、どちらも同じですが、男性に比べ女性は髪も長く、
ヘアスプレー等の整髪料を使うのが多いと思うので、地肌だけでなく、髪もやさしく
丁寧に洗ってください。

後、すすぎもしっかり行うことが大事です。

また、女性の場合、歳と共に髪のボリュームが少なくなってきたと感じる方が多いようです

男性と違い女性は、髪のボリュームがなくなると服とのバランスが合わなくなる事もあります。

すると、実際より老けて見られる傾向もあります。

やはり幾つになっても若く美しくありたいと願う女性にしてみればイヤなものです

このように男性用とは細かい部分でやはり違いが出てきますので、
薄毛の気になる女性は女性専用のシャンプーを使う方がよいようです。

しかし、薄毛対策を考えた場合、シャンプー選びも当然大切ですが育毛シャンプーだけでは
薄毛改善はできません。

薄毛を解消するには女性のための髪の毛を増やす方法を実践する必要があります。

サプリ・育毛剤・病院などで思ったような効果がでなかった方でも、この方法ならあなたの薄毛の悩みを解消してくれるかもしれません。

飲み会を楽しむつもりで婚活パーティーに参加

結婚したいな~・・・と思っても、どうやったらそういう目的の人と
巡り合えるのか不思議です。

確かに婚活パーティーとかに参加をしたことはありませんが、気付けば
仕事が忙しくてわざわざ休日にイベントに参加するのも億劫になってしまいます。

そんな人はどうすれば出会えるのか・・・と思って調べてみると
意外に飲み会の時に出会うことも多いという情報をゲットしました!

最初は「飲み会・・・ということは、社内の人?」と思いましたが
自分たちの飲み会だけで1つのお店を貸し切ることなんて
考えてみれば滅多にないことですよね。

自分たちと同様に飲み会をしている人たちが、お店にはいっぱいいるはずなんです。

その中から、出会いがあるかもしれない、ということでした。

それに会社での飲み会ではなくても、個人的に飲みに行った時に
出会うこともあるかもしれません。

お酒は嫌いな方ではないので、その情報を知ってからは
友人と飲みに行く時にもちょっとだけ綺麗目の格好をしていくようになりました♪

そんなにうまくはいかないでしょうが、もしかしたら誰かと出会えるかも・・・と
考えるとちょっと楽しみです。

婚活で上手くいくには、やはり出会いを多く持つことかなと思い、
色々な場所に出掛けていこうと・・自分自身にハッパをかけて頑張ります。

気になるパーティーのタイプ

30代にもなると、いくら晩婚化と言われるご時世でも
ぞくぞくと周りの友人が結婚をしてきますね。

そんな状況に影響を受けたというわけではありませんが
それまで漠然と良い人と巡り合わないかな~と思っていたのに
急に婚活が気になりだしてきました。

今までも気になってはいたけれど、なんとなくまだいいかな~という
感じだったんですよね。

それで婚活パーティーとか、出会いがありそうなイベントを検索してみると正当派に感じる出会いイベントから、ユニークなものまでたくさん出てきました。

中でも気になったのは、オタク婚活パーティー!
出会いも趣味も一緒だったら楽しそうだし、パーティー自体も気軽に参加できる感じですよね。

オタクと言っても幅広いと思うので、どの程度の人が集まるかまではわかりませんが参加するイベントの1つ目としては面白そうかも。

他には、ビュッフェタイプのイベント。

これから一緒に住むかもしれない人とは
できれば食の好みも一緒だったら嬉しいな、と思って気になりました。

まずは王道的なものや参加しやすそうなものに参加してみて
どんな風にしたら良いか1つの基準を考えてみたいと思います♪

街コンの感想

急に流行り出した気がするけれど、知り合いが参加して
楽しんできたという出会いのイベントが、街コンでした。

楽しみながら異性の人との出会いを見つけられるし
コンセプトによってはグルメや趣味についての充実度もしっかりしているとか。

せっかくなら結婚相手は同じものが好きな人がいいな~・・・と
漠然と考えていたので、街コンの話を聞いたら興味が沸いてきました!

調べてみると、地方ごと、地元ごとで割とたくさん開かれているようで
地元ごとだと結構少人数規模みたいですね~。

でもごく一般的な街コンは、小規模でも100人近い規模みたいです。

最初から少人数のイベントに飛び込んでいくにはまだ勇気がないから
100人近くもいれば、変に目立つ心配もなく参加しやすそう♪

料金も平均してそれほど高くはないところも、良いですよね。

よくある婚活サイトで登録して登録料を支払って・・・となると
ちょっとお金が必要になる印象がありますが、どうせなら安く済ませたいですし、
街コンはお手頃な感じでした。

出会う人数も多いから、色々なタイプの人と巡り合えて良い感じの人もいそうな予感がしますね♪

私の運命の人と出会うために婚活スタート

私には7つ年上の姉がいるのですが、今の私と同じ28才のときに結婚してすぐに一人目を授かり、無事に出産。

2年後に二人目を産んで、旦那さんとは結婚前から数えれば10年近く経つというのに今でもまだラブラブな状態。

それは妹の私から見ても羨ましい限りです。

そんな姉を見ていたからなのか?

そういう結婚生活が当たり前のように感じて、自分もそうなりたいと自然と思うようになってきた感じ。

28才にもなったし、そろそろ本気で婚活を始めようかなと思ってたところに、今までそんなに口うるさくなかった親も、ついに私が姉が結婚した年齢になったからか?

「そろそろ結婚は」と言うようになってきた。

そこで、ついに決心しました。

今現在は、結婚したいけど彼氏がいないという状況だけど、私も私の運命の人と出会うために婚活を始めます!

ただ私自身、そんなに高望みしているわけじゃないし、まして、そんなことを言えるような立場でもないので、
あれこれと結婚相手に求める条件があるわけじゃないんだけど・・

でも、やっぱり姉には負けたくないと言うか、何か妥協したくないという気持ちがあるんですよ。

今になってこんな事を言って彼氏を探しても、おいそれと、そう簡単には良い条件の相手には巡り会えないですよね。

こんなことなら大学に行ってた時に、彼氏も作らずに友達とばっか遊んでなくて、長くお付き合いできる男性を見つけておくべきだったかな・・

と言っても、どっちかというとモテない部類の女だったので彼氏を作らないというか、できなかったという方が正しいかも・・・

でも、諦めたり、妥協はしないつもり。

婚期 逃すことのないよう、先ずは今度、久しぶりに合コンがあって参加することになっているから、そこで将来の結婚相手となる素敵な人と知り合いになれたらいいな。

結婚が20代でできるよう婚活頑張ります!